神奈川県内で競走馬の休養や自馬預託募集中!県内最大級の草原で乗馬。ご家族で馬と過ごす癒しの場。競技会出場も!

馬の楽園で、癒しの時間を満喫

東京都内・横浜から、1時間程度の場所とは思えない!神奈川県小田原市にある【かながわホースパーク】では、県内最大級の大草原で、「大人の為の極上の乗馬」を楽しむことができます。完全会員制の厩舎のため、安心して愛馬を預託できます。

「乗馬」することだけではなく、馬と向き合える場所

馬に「乗る」ことだけを目的とせず、馬本来の生態を知り、どのような扱いをすればよいのかといったことをご自分の馬と向き合い学んでいきます。雨の日でも馬学の講座を行い、実際の騎乗経験のみならず、知識でも馬について学ぶことができます。
馬装や手入れにとどまらず、馬の歴史や文化なども沢山の文献から感じ取ることができます。

「馬が幸せであること」が大前提

かながわホースパークは乗馬クラブではないため、たくさんのお客様をお迎えすることができません。決して頭数は多くありませんが、1頭1頭を大切にし、全ての馬が放牧を中心とした生活を送り、より馬本来の姿でいられるように最大限の配慮を行っています。
いつでもフレッシュな、幸せな馬に触れるからこそ、人間もその幸せを享受し、楽しい時間を過ごすことができると考えています。

自然と身につく「バランス力」

ラチのある馬場の中だけでは身につけることが難しく、馬に乗る上では欠かせない「バランス力」。様々な本なども出ていますが、かながわホースパークの騎乗では、知識やインストラクターの指示ではなく「馬」が先生となって、自然と身につけることができます。
より「人馬一体」になるために必要な経験をすることが可能です。

かながわホースパークとは

日本では馴染みのない馬という生き物と、本場ヨーロッパの馬術や、馬の文化等の普及啓蒙活動の一環として、愛馬のためのホースケアを大切に、騎乗技術を含む、様々な楽しみ方をお伝えしています。

かながわホースパークでは、東京ドームの1.5倍、20,000坪の大草原(総敷地面積は神奈川県内最大級の約50,000坪)で馬に自由に乗ることができます。
当施設は馬に乗ることだけを目的として訪れる場所ではなく、本当に馬を愛する方々にとって、馬の本来の姿を尊重し、ヨーロッパの文化というものを含めて楽しみ、語らう場所としてありたいと願っております。

そのため、乗馬クラブのように1時間ごとに一斉に45分のグループレッスンをスタートするなどの、決まったルールはありません。
あくまでも馬を主体として、愛馬精神を持ち、
安全に楽しく馬と過ごすことを守っていただければ、
各々の考える乗馬ライフを、愛馬と共に自由にお過ごしいただけます。

馬に乗り、ゆったりと草原を散歩するのも癒しの時間になりますし、
馬場にてレッスンを受けて、より馬とのコミュニケーションの方法を学び、
競技会などへの出場を目指すのも目標のひとつとなります。
また、乗ることだけではなく馬と長い時間を共に過ごすことで、馬の性質や
本当に馬にとって必要なこと、個性なども感じることができます。
そういったヨーロッパでの馬文化を知り、お楽しみいただく為に、
基本的にかながわホースパークでは、ご自分の馬を所有していただくことを基本スタイルとしています。

ご自分の馬であるからこその発見や経験、その馬の個性や感情表現なども、
より深く理解することができ、騎乗の際にも非常に上達が早くなります。
そのために、単に用意された馬に乗り、インストラクターの号令通りにレッスンを受けるだけではなく、
乗るための準備(馬装)や手入れはもちろんのこと、ご自身で目標設定をし、馬と長く楽しんでいただければと考えております。

最初は上手にできないことでも、一生懸命に真摯に向き合っていくことで、
「ペットではない、馬という動物の特性や接し方」
「ヨーロッパでは当たり前の文化としての格式や礼儀」
「大人の場所での自由な余暇の過ごし方」など、
他ではなかなか得ることのできない大切な時間を、都会から1時間という近距離にあるこの大自然で味わうことができます。

最初は馬など触れたことのない方、乗ったことのない方でも大丈夫です!当施設の会員様には、全く馬に触れるのが初めてで、自馬を所有して楽しんでおられる方もいらっしゃいます。
無理に騎乗するのではなく、まずは馬と慣れ親しんだ上でゆっくりと進めていきます。
焦らず、少しずつ馬と向き合っていくことで、馬との時間を安全に、自由に楽しむことが可能になります。
また、草原・海岸、海外で馬に乗って走りたい!という夢を持って乗馬を始めたけれども、実際には柵の中の砂の馬場で乗ることが当たり前になってしまっている方やインストラクターの号令通りに乗ることに疑問を感じ始めている方に当施設はきっと気に入っていただけるはずです!ぜひ一度かながわホースパークへお越しください。

かながわホースパークをもっと詳しく知る
料金の詳細はこちら

このページのTOPへ

かながわホースパークのこだわり

こだわり1:いつも馬が幸せでいるように。草原での放牧でリフレッシュこだわり2:毎日が外乗気分♪海外のような大草原で一人で馬に乗れる!

こだわり3:馬房はぴかぴか!飼料も厳選した乾草を主体に、ヘイキューブは使いません。こだわり4:厩舎を始め、心を込めていろいろ手作り。温かみがあり、趣のある建物とアンティーク

もっと「こだわり」を知る
愛馬の預託(自馬預託)について
愛馬のためのホースケアについて

このページのTOPへ

スタッフ・研修生募集

業務内容:競走馬・乗用馬の調教、厩務員等
雇用形態:正社員(試用3ヶ月)、契約社員(1年更新)、研修生
給与・待遇:応相談。労災加入。任意傷害保険あり。
応募資格:普通自動車免許保持者(MTの方歓迎!)

厩舎増設につき、急遽スタッフを大募集いたします。
やる気のある方、競走馬に携わりたい方、女性、経験者大歓迎です。広大な草原を有するアットホームな施設で仕事をしませんか?

業務内容や給与は、経験や希望を考慮いたします。まずは履歴書を送付ください。

■履歴書送付先:〒258-0019 神奈川県足柄上郡大井町金子643-1 アールヴヘイム203
「かながわホースパーク 長田宛」
■勤務地:神奈川県小田原市
■電話/FAX:0465-46-7292/0465-46-7291
■E-Mail:mail@kanagawa-horsepark.com

このページのTOPへ

競走馬の休養預託・放牧

かながわホースパークでは、競走馬の休養預託・放牧も承っています。

【特長】
●20,000坪の草地(ケンタッキーブルーグラス、チモシー他)にて放牧し、馬を短期間でリフレッシュさせることが可能。
●施設内にて繋養している馬は、獣医師により全て必要なワクチン接種を行っている為、伝染病等の心配がありません。
●自馬専用の完全会員制の施設で、住所も非公開のため一般の立ち入りがなく、大切な競走馬のセキュリティ面でも安心できます。
●ご要望に応じて、休養後すぐにトレーニングを再開させるために、運動も可能です。(馬術の技術を応用したハミ受けや、約300mの坂路でのトレーニングも可能)
●神奈川県小田原市にあるため、遠方への休養よりも輸送コストを削減できます。
●フットワークがよく、直近(最短当日)での馬運車の手配も可能です。

預託料:3,000円(税抜)~/1日
放牧料:2,000円(税抜)~/1日

その他、ご要望に応じて可能な限り対応いたします!

このページのTOPへ

よくある質問

Q馬をレンタルしての騎乗および入会はできますか?
A

当施設は自馬の方のための専用施設となっております。そのため、通常の乗馬クラブのように馬をレンタルして乗馬をお楽しみいただくことができません。ご入会をいただく際には、ご自分の馬を所有していただく必要があります。
通常の乗馬クラブで入会の際に必要となる「入会金」は、入会に際して自馬をご購入頂く場合にはいただいておりません。その分の費用をご自身の馬の購入等のためにお使いいただきたいと考えております。

Q見学のみの来場でもよいですか?
A

かながわホースパークでは、大変申し訳ありませんがお客様の大切な馬をお預かりする「牧場」という性質上、見学のみおよび無断での立ち入りを、原則お断わりさせていただいております。そのため、所在地につきましても非公開(神奈川県小田原市内 小田原厚木道路「二宮IC」および西湘バイパス「橘IC」より車で10分)とさせていただいております。
ご入会希望の方でご来場をご希望の場合は、「体験乗馬」をお申込みいただくか、見学の主旨(すでに自馬を所有しており、すぐに移動を考えている等)をお伝えください。ご予約確定後に、詳細なアクセスをお伝えさせていただきます。

また、自馬預託の見学の際には具体的な転厩の日程をお伝えください。馬房の空き状況により、見学いただいても入厩できない場合には、見学をお断りさせていただく場合があります。

Qいきなり当日行っても大丈夫ですか?
A

他のお客様のご予約と重なってしまう場合や、調教・レッスンの時間帯と重なってしまう恐れがございますので、当日のご予約はお断りさせていただいております。必ず事前にご予約の上、お越しください。
また、ご予約後のキャンセルは前営業日の17時までにお願い致します。

Qビジターでの利用は可能ですか?
A

かながわホースパークは自馬の方向けの完全会員制とさせていただいております。
その為、ビジターでのご利用はできません。継続的に騎乗をお楽しみいただく為には、自馬を所有の上、ご入会をお願い致します。

Qレッスンはどのような形で行いますか?
A

レッスンは基本的にはマンツーマンにて行います。また、ご要望に応じて、お客様ご自身で安全に馬の扱いや騎乗が可能になるようなレッスンも行います。
草原を一人で散歩したいという方から競技会を目指す方まで、お客様のご要望に応じたレッスン内容にて行っております。その為、1鞍45分で一斉にスタートする、といった時間的な制約はありません。(レッスンの場合は除く)「お客様が何をしたいのか?」といったことを大切にし、ディスカッションをしながら、その日、その人馬にとって最もよい状態になるようレッスンを進めていきます。
まずは体験乗馬にてレッスン内容、馬の違いを感じてみてください。

もっと質問をみる

このページのTOPへ

かながわホースパークは馬が馬らしくいられる場所を作りたいとの想いから、2012年4月にオープンいたしました。
「乗馬の先生は馬である。」との考えから、必ずしもインストラクターの号令通りに動くことではなく、騎乗者が馬と会話し、感じることを主眼に置いたレッスンとなっております。
ご自分の馬と付き合うことで、その馬の癖や特長を理解することができ、レンタルの馬に乗るよりも早く上達が望めます。
また、かながわホースパークでは馬に乗ることだけを目的としていません。馬と一緒に過ごす時間がとても重要と考えておりますので、乗馬スクールのような習い事としてではなく、馬が大好きな方が集う、本当の意味での「クラブ」でありたいと考えております

特に競技に使う馬などは、馬場での練習だけでは精神的・肉体的に維持できず、放牧や草原での外乗など、リフレッシュさせてあげることが必要不可欠です。
ヨーロッパでは当然のように行われていることですが、日本ではなかなか実現不可能な部分もあります。それを神奈川県という近場で実現できる環境を提供していきたいと思っております。
かながわホースパークの馬達は表情や毛艶、反応などが生き生きとしています。悪癖を持つ馬(噛む・蹴る・暴れるなど)もあっという間に別の馬のようになってしまいます。

まずは体験で、かながわホースパークの大草原と馬の違いを感じてみてください。

馬と人との幸福な時間を創る かながわホースパーク 0465-45-7292

大草原で馬と過ごす癒しの時間 体験乗馬 お問い合わせ・ご予約

馬の求人・馬業界就職ジャーナル www.uma-journal.jp

このページのTOPへ